VMWARE SPRING PROFESSIONAL資格認定を取得するために知っておくべきこと

VMware Spring Professional と Spring Certified Professional とPivotal Spring Professional v5.0

この前VMware Spring Professional資格認定試験を受けて合格する機会があってから皆さんが資格認定試験をバッチリ乗り切ることに役立つヒントや戦略をこの記事で共有したいと考えています。だから、準備して!

PivotalVMwareを買収してから、資格認定の正式名は2020年に更新され、VMware Spring Professionalと呼ばれることになっています。試験コードはEDU- 1202: Spring Certifled Professional。

公式スタディガイドも2020年10月に更新されました。

資格認定の準備をしている時、私は8つの試験ダンプ、つまり合計400問(50問/試験)を購入しました。本で復習したものに加えて、これらすべての問題の中から本物の試験で一問しか見つけませんでした。だから、お金を無駄にしないで、問題はいつも更新され、試験によって違うから、留意してください。これにより、Spring資格認定は確かに信頼性を持っています。

試験の種類パソコンベースの試験(Pearson VUE)、複数問題バウチャー価格253.20ドルTTC問題数50問問題の種類正解が1つしかない複数選択問題 正解が2つある複数
選択問題
正解の数が不明な複数選択問題試験時間95分合格点76%(38問)バウチャーの有効期限1年間再予約ポリシー試験の一時間前でも好きなように遅らせて早めることができます。Springバージョン最新安定版(現在5.3.1)

Spring Professional資格認定試験はSpringとSpring Bootの主要な側面の理解と認知を試験し検証するように設計されています。

  • Configuration, Component-scanning, AOP
  • Data access and Transactions
  • REST, Spring Security
  • Auto-configuration, Actuator, Spring Boot Testing
  • Container (20%)
  • AOP (8%)
  • JDBC (4%)
  • Transactions (8%)
  • MVC (8%)
  • Security (6%)
  • REST (6%)
  • JPA Spring Data (4%)
  • Testing (4%)
  • Boot Into (8%)
  • Boot Autoconfig (8%)
  • Boot Actuator (8%)
  • Boot Testing (8%)

公式試験の概要: Pivotal_ExamBrief_SpringProfessional.pdf
公式スタディガイド: Spring-Professional-Certification-Study-Guide.pdf

模擬試験

https://www.ad-satour.com/ja/information-technology-ja/mock-exams-ja/vmware-spring-professional-2020–2021-450-questions-japanese/

  • 試験には、複数回答のある問題が多いです。正解の数を正確に知っていないから、この試験が困難になります。
  • 時間制限。
  • 回答にはお互いによく似て誤魔化す可能性が高い用語があります。問題を何回も読む必要があります。
  • 推奨の答えにうる言葉の意味合い。例:
  • @Secured @Secure
  • @RolesAllowed @AllowedRoles
  • @Import @Imports
  • datasource.setDriverClassName datasource.setDriverClass
  • datasource.setConnectionURL datasource.setUrl
  • password-encoded encoded-password
  • TransactionTemplate, TransactionManager, TransactionInterceptor, PlateformTransactionManager
  • 第3、4版のSpring Core and Web資格認定のための準備方法はまず忘れてください。それはとても違って、同じものではありません!
  • 100%の成功を約束している場合でも、一部のサイトから模擬認定試験を購入しないでください。失敗した場合は返金されます。 これらのサイトに注意してください。特に、ほとんどが虚偽でロボットによって生成されたコメントを信じないでください。 販売された質問に注意してください( www.certification-questions.com )は、どのサイトでも無料で見つけることができるSpringバージョン4試験と同じです。
  • 模擬試験を買った場合は、どの問題でも本物の試験に当てはまらないから留意してください。しかし、それでも試験のために練習して慣れることに役立ちます。信頼できるリソースはこちらです:
  • http://itestjava.com
  • https://www.udemy.com/course/pivotal-certified-professional-core-spring-5
  • https://play.google.com/store/apps/details?id=com.springqcm
  • 認定試験は必ず急いで準備してはいけません。準備してすべての概念を吸収するのに必要な時間を過ごしてください。 さもないと、困惑して試験に失格する可能性があります。
  • 資格認定のすべての詳細まで理解しない場合は資格認定は絶対に無意味です。資格認定は挑戦に過ぎず、偽の紙を持つことでなく技術をうまく習得することを目指すのです。
  • 必ず自分のサマリーを作ってください。これは資格認定だけでなく今後も重要です。数多くの技術用語を早く忘れやすくて、いつか面接の日に絶対に必要になるでしょう。自分のためじゃなかったら、少なくとも徒弟や同僚のためにしてください。

English:
https://www.ad-satour.com/information-technology/technologie-certifications/all-what-you-need-to-know-to-pass-vmware-spring-professional-certification/

Français:
https://www.ad-satour.com/fr/technologies-de-l-information/certifications-fr/reussir-la-certification-vmware-spring-professional/

日本語
https://www.ad-satour.com/ja/information-technology-ja/certifications-ja/vmware-springprofessional/

العربية
https://www.ad-satour.com/ar/information-technology-ar/certifications-ar/vmware-spring/

Blogger, Entrepreneur, Solutions Architect, Traveler: https://www.ad-satour.com

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store